HOME > オーナーブログ > Topicsクラーク西草深 > クラーク西草深の所在地の標高は約26m、海からの距離は5347m

クラーク西草深の所在地の標高は約26m、海からの距離は5347m

kura-kuhyoukou.png

クラーク西草深の標高は約26mです。
これは、インターネットで、定点で標高を出してくれるページで確認しました。
東海地震の津波を考える時に標高は参考になります。
調べたホームページは↓
http://www.benricho.org/map_elevation_oneclick/

それでは、次に海からの距離を図って見ましょう。

kura-kukyori.png

こちらもインターネットのHPで2点間の距離を測定しました。
海から5347mという距離は今後、東日本大震災の実際の場合と
比較してみたいと考えます。

確認できるHPはこちら↓
http://www.benricho.org/map_straightdistance/

結果、標高26m、距離5347mの坂を地震の力で起きた津波が
上がってくるかと言うことになりますが、
途中に、多くの建物や、障害物があることを考えると
津波はいくら考えても到達しないと考えています。

ちなみに、安政の東海地震の津波で浸水した地域は下図のとおり

tunami3.png

  カレンダー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



  アーカイブ